臓器移植普及推進街頭キャンペーンに
協力参加す。


H18 10 01 (日) 午前9時30分〜 秋田駅


 キャビネットからの協力依頼要請もありましたが、我がクラブも進んで参加いたしました。  10月1日午前9時半集合、実施要領の打合せを行い10時より秋田駅を中心にして東西に分かれて通行人に 「臓器提供意志表示カード」を配りました。(総数2500人分)  秋田山王LCから寺田L、長谷川L、宮下L の3Lが参加して秋田駅の中央改札口から東側のポポロードを 担当して午前11時半には全て配り終わりました。  当日はキャビネットから 佐藤史織幹事Lと担当の委員長松井秀雄L(アイヘルス・献血・臓器移植委員会) の2名が早朝に湯沢市を出て陣頭指揮されました。市内各クラブからも数名参加していましたが、 クラブ内に十分説明がされなかったらしく他の団体の方が多かったようです。  秋田山王は作業用の帽子を着用したので目立ちました。暫くぶりに、汗を流し奉仕する 「汗を流して地域に奉仕する」快感を味わいました。

寺田L 記


臓器移植キャンペーン


秋田山王LCより参加した宮下L・長谷川L・寺田L


多くの方々が協力

戻 る