第3回ガバナー諮問委員会開催


H19 03 19 (月) メトロポリタン秋田


 3月19日月曜日、午後6時より、メトロポリタン秋田にて 2R1Zの第3回ガバナー諮問委員会が開催されました。
 7クラブより20名と三浦副地区ガバナー、次期キャビネット幹事・会計・事務局長・事務局次長予定者が参加されました。
 まず、最初に332地区第2R RCの工藤道男Lより、第3回キャビネット会議の報告、第3回ガバナー諮問事項について、合同アクティビティについてなどの報告がありました。詳細については次号のライオン鳥海に掲載されますが、特に会員増強について話をされました。
1Zでは、8クラブから7クラブに減少し、178人。2Zでは125名の303名で、昨年より14名の減少になっており、332F地区全体では28名の減少になっている。
今期もあと3ヶ月を残すところとなったが、会員増強については第一の課題ですのでしっかり頑張ってクラブ運営に努めて頂きたい。
 また、三浦利治副地区ガバナーから、来年は2Rがキャビネット担当となるが、各クラブの絶大なるご協力をお願いするとの挨拶がありました。

熊谷 記


工藤道男RC報告


会場風景


秋田山王LC関会長からの説明

次期キャビネット役員も参加


熱心に討議


 

戻 る