第2回ガバナー諮問委員会開催


H18 11 27 (月) メトロポリタン秋田


 11月27日月曜日、午前11時よりメトロポリタン秋田にて 2R1Zの第2回ガバナー諮問委員会が開催されました。
 8クラブよキャビネットより20名が参加されました。
 工藤源聖ZCから、第2期亜キャビネット会議の報告がありました。それによると、次回の地区大会は来年 5月13日に湯沢において開催することとなりました。また、現在表彰の予備登録を今月末としておりますが、 12月末まで、のばすこととなりました。
 今年度の1000$献金の予定者として20名程度おられますが、CSFUも含めて、6月末に献金の報告をお願いする。
 来年の国際大会はライオンズ発祥の地シカゴとのことです。マール委員会からは会員増強の報告があったとのことだが、会員増強に ついては、ゾーンとしては現状を維持しているようだ。どうかライオンズの皆様はライオンズ必携をよく読んで、ライオンズのあり方を よく理解して、仲間を増やしてほしいとの要望があったとのことです。
 残念ながらNCLCが解散することとなり、スポンサークラブの秋田山王ライオンズクラブには大変ご迷惑をかける結果となったことを、お詫びしたい。
 12月からはゾーン単位のイベントを開催したい。
 等々のお話がありました。
 当、秋田山王ライオンズクラブから、来月21日と26日にCSFUキャンペーンの一環としてのチャリティランチビュッフェを開催する旨 の宣伝を、大いにさせていただき、各ライオンズクラブからのご協力も仰ぎました。
 また、関会長から来年の7月7日の梯剛之さんのピアノコンサートの計画も皆さんに説明させていただきました。
 その後昼食をとり、解散しました。

熊谷 記


工藤源聖ZCよりの報告


熱心に討議


会場風景

会場風景


我がLCのCSFU事業を説明する関会長

戻 る