第1回ガバナー諮問委員会開催


H18 08 28 (月) メトロポリタン秋田


 8月28日月曜日、午前11時よりメトロポリタン秋田にて 2R1Zの第1回ガバナー諮問委員会が開催されました。
 各クラブから三役が出席し、工藤道男RC、工藤源聖ZCの進行で進められました。
工藤道男RCからは、会員の増強、クラブの運営の改革の話があり、直面している会員減の歯止めかけるため、 より楽しいクラブ運営を目指してほしい。また、昨年より3年計画で進めているCFSUキャンペーンを強力に 推し進めて頂きたいとの話がありました。
各LCの情報交換が行われたが、ZC・RCからはLCの本当の意義を理解していただくための 勉強会等を開催していただきたい、より良いクラブ運営のための改革、楽しいクラブづくりを目指してほしいなどの、 要望事項等もだされた。
また、当LCの工藤Lがオブザーバーとして参加され、NCLCの存続の問題についてお話をされました。 各LCの協力無くしては絶対に無理なので、どうか宜しくご配慮をお願いするという内容で話されました。 キャビネットとしても存続を強く望んでいるので、後日各LCに文書でお願いするとの回答がありました。
その後昼食をとり、解散しました。

熊谷 記


 


 


 

 


 

戻 る