平成19年12月02日

きりたんぽ会

 12月2日(日)正午より「亀楽」において開催された恒例の秋田山王LCキリタンポ会は、工藤裕会長他16名の参加で盛大に開催された。
キリタンポはご存じ渡部真輔Lの「山田流」、本格的な鍋料理に、美味しいお酒で、大いに会話がはずんだ。
 出席できなかったライオン残念!!
川尻 記

山田流キリタンポに出会って
千葉 利昭
先月、キリタンポを食べました。秋田市大町にある亀楽というお店です。
私自身秋田生まれの秋田育ちで、キリタンポは小さい頃から親しんでいる食べ物です。
山田流キリタンポ。正直ビックリしました。
なんとキリタンポの中に里芋が。更に菊の花をいれ、大根おろしをいれる。全てが新しい食べ方です。
食べてみるとこれが素晴らしく旨い!!
今までとはとにかく違う。里芋の甘さが、大根おろしの辛みが、正真正銘の比内地鶏のスープに合い、何ともいえない旨みを醸しだしていました。
こんにゃくは肉を硬くするので入れないこだわり。一番驚いたのは、醤油以外調味料は一切入れていない事でした。キリタンポの太さも、少し太めで、くずれないという心配りもうれしかったです。
近いうちにまたおじゃまします。山田流キリタンポに再会しに。

PS 当日あったかいおもてなしをいただきました亀楽の渡部様ご夫妻に感謝申し上げます。また、参加された皆様には遅れて来て、先に帰るというご無礼をお詫び申し上げます。


 

 

 

 

戻 る