332F地区第2R1Z第1回ガバナー諮問委員会


H22.8.23(月)12:00 〜 14:00 アキタパークホテル

会計 熊谷正司

8月23日(月曜日)午後12時より、332F地区第2R1Z第1回ガバナー諮問委員会が、長谷川淳司ZCの進行で開催されました。
6クラブより、15名が参加され、当秋田山王ライオンズクラブからも、中川会長、加藤敏彦幹事、熊谷会計の3名が出席しました。
まず、最初に長谷川淳司ZCより挨拶があり、その後自己紹介から会議が進行しました。
席上当秋田山王ライオンズクラブでは、会員増強を掲げ、今年度中10名純増を公言してしまいました。
まずは、報告事項として、2011−2013の国際理事として332F地区から1人立候補するとのことでした。
また、連絡事務所が今までの中通から、大町ビルに9月1日より転所することとなりました。
また、来週土曜日に開催されるガバナー公式訪問の各クラブの分担が発表になりました。わが秋田山王LCとしては、加藤幹事が司会進行をすることとなっております。
また、秋田山王ライオンズ中川会長より、合同でのアクティビティを考えている。できれば、当秋田山王LCでやっているチャリティランチなどを合同でやってはどうか、などとの話がありました。この件については、あらためて秋田山王LCよりご案内をすることといたしました。
その後会員増強等について話し合い、午後2時に閉会となりました。

 

長谷川淳司ZCにより進行

戻 る