第63回全国盲人大会<秋田大会>ボランティア活動の参加報告


H22.5.19.(水)〜5.21.(金)

福祉環境委員長 高橋一生

 秋田山王LCメンバーの照井ライオンが会員の皆様にご案内しておりました、全国盲人大会が、5月19日(水)〜21日(金)の3日間、秋田ビューホテルと秋田県民会館を会場に開催されました。平日にも関わらず、山川会長を筆頭に3日間で13名、延べ17名のライオンからボランティアの参加を戴きました。ご協力ありがとうございました。
 また、柏木Lから屋内で黄色ジャンパーは暑すぎるのではとの助言で、ライオンマーク入り腕章を事務局で準備してもらいました。おかげでこちらの位置を知らせる「鈴」を付ける時に大変便利でした。
 当日の手伝い内容は、男子参加者へのトイレ・その他の目的地への誘導案内を主に行いました。秋田市の婦人ボランティア、2日目からは日赤短大の学生さんも加わりましたが、女性ボランティアがほとんどの為、男性参加者のトイレ誘導は入り口までしか出来ないので、トイレ内は会長を筆頭に山王LC会員が行いました。
 トイレ内には音声案内が設置されておりましたが、休憩時間で多数の方が利用される場合は、人の案内が一番便利だと感じました。
 トイレ内での会話になりますが、大会参加者が「秋田はボランティアの方々のサポートが、とてもすばらしい」という話をされておりました。大会の運営に少しでも協力できて、大変よかったと思います。
 当日、盲導犬が何匹か会場におりましたが、犬好きの山川会長を分かるのか、犬が会長のそばで尻尾を大きく振っていました。
 大会運営に当たられた照井L、大変お疲れ様でした。

        

高橋委員長・山川会長・中川L

参加者を補助する山川会長

参加者を補助する柏木L

関L・山川会長・小木田L・柏木L

川尻L・山川会長・寺田L・長谷川L・北林L
 
 

戻 る