大曲LC40周年


06_10_08
大曲ライオンズクラブ
40周年チャーターナイト

 10月8日(日曜日)午後1時より、大曲市民会館にて、 大曲ライオンズクラブ40周年チャーターナイトが総勢420名の参加で開催されました。
 記念式典ではまず高橋清実行委員長より、ようこそ大仙市へと歓迎の挨拶から始まりました。 中山保夫大曲LC会長の式辞、佐藤雄三ガバナーの祝辞に続き、粛々と式典が進み、ライオンズローアにて無事式典は終了しました。
 続いて、記念事業Part1の大曲出身の世界のバリトン歌手の小松英典(こまつひでのり)さんのコンサートが開催されました。 第1部はシューベルトの野ばらや菩提樹など、又2部では日本の歌のアザミの歌や荒城の月、 またオペラ・オペラッタも披露され、世界の珠玉のバリトン演奏をナマで満喫でき、参加ライオンたちは皆感激しておりました。
 会場をグランドパレス川端に移動して、大懇親会が開催され、大曲LCの方々の大歓待をうけました。
 我が秋田山王LCも、二升五合(しょうばいはんじょう)ということで、すばらしい商品をいただくことが出来ました。 これは、10月第二例会にて皆様にご披露いたします。
 秋田山王LCからは、関会長をはじめとして川尻L・白石L・打川L・伊藤(精)L・中川L・安宅L・熊谷幹事の8名が参加しました。 特に安宅Lには、運転の御労苦、大変ありがとうございました。
 大曲LCの40周年事業として、今年の夏の大曲の花火にも、花火を寄贈して、全国の大きなPRをしたと報告がありましたが、 私も今年大曲の花火を見に行って、ライオンズの歌をききながら、この提供を花火を見て感激したひとりです。 秋田山王LCのホームページにも県外の兵庫県福崎町「福崎サルビアライオンズクラブ」から、そのコメントをいただきました。ここをクリック
 今回は大曲ライオンズクラブの皆様大変ご苦労様でした。今後益々ご活躍されますことを期待します。
大変ご馳走様でした。

幹事 熊谷 記


40周年記念式典

中山会長の式辞

40周年記念式典

祝電披露

小松英典コンサート

花束贈呈

伊藤・関・白石L

中川・安宅・川尻L

開宴挨拶

多くの参加者たち

秋田山王LC卓

いただいた2升5合のお酒と

白石・伊藤・川尻L

宴もタケナワです。

河辺LC鶴田L・辻永L

中川Lと中山会長ご令嬢と
戻 る