2007 NIGHT ZOO JAZZ FESTA in MILVE


H19 08 17(金) 大森山動物園


約1000名の観客が、一流ジャズグループのセッションを楽しむ


8月17日(金曜日)今年も大森山動物園ジャズフェスティバルが開催されました。
今年はNIGHT ZOO INTERNATIONAL JAZZ FESTA IN ミルヴェ ―守ろう秋田のゼニタナゴ― 実行委員会の主催、大森山動物園と中途視覚障害者に光と希望を願う会、秋田山王ライオンズクラブの共催で開かれました。
午前中は雨も時々落ちる空模様でした。午前10時に集合し、みなで協力しながら、テント10張を設営しました。
午後5時の開門には、多くの方々がご来場され、当日券もかなりの枚数が出たとのことでした。
当日秋田山王ライオンズクラブの担当して販売した「カレーライス」も、「焼鳥」も完売しました。
大坂谷アナウンサーの名司会で、進められ、最初に実行委員長の秋田山王ライオンズクラブ工藤会長より、ご挨拶がありました。
曇りがちの天気もきれいに晴れ、すばらしいコンサート日和となりました。
当日の参加団体
1) Note Noire
2) 太田徹&THE CATWORK Jazz Band
3) Wilma de Oliveira Trio
4) ASH
終演は午後9時10分、3時間半の間、多くの観客がその演奏を魅了いたしました。
招待した方々からも本当にありがとうございましたという、感謝の言葉を頂き、本当にうれしかったです。
当日の参加者数は、ジャズ会場入場者数1,051名、という主催者からの発表がありました。
最後に、秋田山王ライオンズのメンバーたちで日中に張った10張のテントを片付けて、無事終了しました。
本当にご苦労様でした。
 

感謝のことば(寺田L)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 

戻 る