H18年度第6回東日本小学校ドッジボール選抜大会

「スーパーリーグ」開催


 11月25日(土)〜26日(日)秋田市立体育館において「第6回東日本小学校ドッジボール選抜大会 スーパーリーグ」が開催された。
 このスーパーリーグの評価は年々高まり、今年は青森県・岩手県・宮城県・山形県より15チーム、そして秋田県内7チームの計22チームの強豪が参加して2日間にわたり熱戦が繰り広げられた。
 秋田山王ライオンズクラブも県ドッジボール協会と共に主催者として大会運営に携わり多くの会員が参加した。期間中市立体育館の玄関で、CSFUキャンペーンの一環として募金活動を行った。看板・のぼり・ポスター・募金箱のキャンペーングッツを揃え、参加した父兄や関係者にPRをした。私も、小学生の元気溢れるファイトを目の前にし、年を忘れて歓声の中に身を置きました。
 会員の皆様には、大会の運営や協賛広告にご協力いただき感謝いたしております。
青少年YE委員長 見上 勝

戻 る