★ 秋田保護観察所に交通安全教育ビデオ寄贈


 

平成17年10月24日(月)


秋田山王LCでは、10月24日(月)午後3時30分秋田保護観察所において、交通非行者の交通安全教育ビデオを寄贈した。
今期青少年・YE委員会の事業として計画していいたもので、川尻会長と近江委員長と二人が保護観察所に出向き浜島幸彦所長へ寄贈した。保護観察所の更生事業は官と民が協力して過ちを犯した人々の更生に努めている。
全国に民間から選出された保護司制度があり、川尻会長と近江委員長、伊藤精司会員も保護司を拝命している。
いずれ、当クラブの例会で寄贈したビデオを会員にも見てもらい、保護観察所より更生事業についてPRいただくことになっている。

(川尻 記)

戻 る