暇と趣味での成せる技

平成23年1月22日

L 柏木 長宣 

 秋田山王ライオンズHPを見て呉れてます皆さん、私は毎日を単純な日課の中で過ごして来ておりますが、これからも大した変化も無く暇な中で生きて行く事に成ると思って居ります。
 さて、私の趣味の一つにパソコンでのイラスト描きが有ります。本当に当ライオンズクラブHPを私物化して居る位数多くの絵を送り付け載せさせて頂いて来ました。今月の同好会たより@にも初夢の絵を載せさせて頂きましたが、之はパソコンで描いた絵を熊谷Lに送り熊谷さんの力でHPに移し替えて頂いて居ります。そこで何時も思って居ります事は、パソコン画面に描いた絵は拡大&縮小したりする事が出来ない事と、同好会たより@の絵を見て頂ければお分かりの通り線が多少ぼやけてHP画面に映り出されます。原因はパソコンのシステム上に有ると思いますが、私としては如何にかそうならない様に出来ないかと素人ながら何時も考えております。パソコンを熟知されて居られる方から見ればあまりにも幼稚に思われるかも知れませんが、私には膨大な暇な時間が有ります故、デジタルカメラの参考書を見つつ之に挑戦して見る事にしました。そこで少し複雑な「満72歳での見る夢物語」と言うイラストを延べ8時間掛けて作成しました。
そして之を教材として上記、私の疑問の解決に挑みました。手順は次の通りです。
 (一) イラスト作成し、コピーしました。
 (二) 白い大きめの紙の上にイラストを置きます。
 (三) デジカメを強制発光にしてイラストを撮影します。
 (四) カメラとパソコンを接続し、其れをパソコンのピクチャに保存します。
 (五) その写真を画面に出しマウスポイントを絵の上に置きます。
 (六) 上に出て来ましたツール・バーの修正をクリックします。
 (七) そして絵の右に表示されて居ります項目を利用して露出や色の調整を行います。
 (八) 自分が納得できる明るさや色合いに成りましたらファイルをクリックし終了を押します。
プロの方から見れば本当に「マダラコシイ」と思われる事でしょう(―_―)!!
でもこの様にして作成しました絵を縮小して右端に載せて見ます。この絵は大きくも、小さくも出来、線が乱れません。(なかなか写真の撮り方が下手な為幾らか絵が歪みます)
如何でしょう、正しく私に取りまして「暇と趣味の成せる技」
其の物だと思います。下の絵と比べて見て下さい。
これからも暇を有効活用しつつ精進して参ります。

戻 る