平成22年6月2日

L 柏木 長宣 

THE LION MAGAZINE6月号のP50に今月のナビゲーターとして、当LC関 昌威Lの秋田を代表する特産品として「じゅんさい」を紹介するお話が掲載されました。 よく調べられての事に秋田に生まれ育った者として感心させられましたので、会員の皆様も秋田の特産品の認識を新たにする意味からも是非見て下さい。先日の5月27日の理事会の時、鈴木 豊Lに随分色が黒く成ってるね、と声を掛けましたら今日じゅんさい採りに行って来ましたとの事です。入園料の分だけは取ろうと頑張ったそうですが、兎に角足腰に疲れを感じたとの事でした。それこそ関Lも最後に言ってます様に最近ではこのじゅんさいを鍋にして食べるのが最高だそうですし、鈴木Lも特に取り立てのじゅんさいを鍋一杯に入れて食べると、とても美味しいとの事ですから、出来れば例会後の会食で味わいたい物だと思います。この様に当LC会員にも色々経験されたことや、知識をお持ちの方も居ると思いますので、此の獅子吼で其れ等を数多くの会員にご紹介頂ければ有難いと思います。 

戻 る