5月第2例会 


H19 05 24(木) 秋田パークホテル

 

秋田市国体局より菊地参事さんがお見えになり、概要説明

7月7日梯剛之チャリティコンサートの概要が決まる。


 5月24日(木)5月第2例会は、秋田市国体局より総務企画課参事の菊地輝子様をお迎えして、9月に開催される秋田国体の 準備状況などについて詳細に説明していただきました。
 長い間かかって行われてきた国体準備も最終段階に入り、関係者の御労苦がひしひしと伝わって参りました。
 あと、国体開会まで4ヶ月となりました。私たちライオンズとして何らかの形で応援して参りたいと思います。
 7月7日に開催される盲目のピアニスト梯剛之(かけはし たけし)さんのチャリティコンサートの案がだいたいまとまりました。主催が中途視覚障害者に光と希望を願う会で、共催に私たち秋田山王ライオンズクラブ、秋田市医師会、秋田市視覚障害者協会、(財)日本盲導犬協会。後援に秋田市、秋田市教育委員会、秋田市内の各ライオンズクラブ、秋田商工会議所にお願いするというもので、定員700名(そのうち視覚障害者の方々を100名招待)午後2時より、秋田市アトリオン音楽ホールで開催されます。これもあと1ヶ月半しか時間がありませんが、何とか力をあわせて大成功に終わらせたいと思っております。
参考資料 別紙

幹事 熊谷 記


チャリティコンサートを説明する関会長

例会風景

ゲストをご紹介する小木田L

ゲストの秋田市国体局菊地参事

スギッチグッツとパンフレット

小木田Lによるウィサーブ

戻 る